2008年4月15日 (火)

ブログ移転のお知らせ

ちわ〜っす!

ご無沙汰してしまい、すみませんm(_ _)m

実は、新しいブログを計画・実行していたんです!!

その名も…


▼中学サッカー小僧のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/soccer-kozo/


スポナビブログに入れてもらいました〜♪

なお、編集部でも新体制を組んで、週3回更新をキープできるよう頑張る所存です!

今回(4月12日発売号)から、目次のアップもそちらで行っています。

お手数ですが、↓を一度クリックして見ていただき、よかったらブックマーク(お気に入り)に入れてくださいね☆


▼中学サッカー小僧のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/soccer-kozo/

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年3月14日 (水)

今夜はU-22日本代表の五輪予選

ちわ〜っす!

Hyoushi_1今夜は、U-22日本代表が2008北京五輪の2次予選、対U-22マレーシア代表戦に臨みます。中学サッカー小僧としては、前号2007春版(写真)でインタビューした平山先輩や、本田圭佑先輩、伊野波先輩に注目しています! 試合が行われるマレーシアは、暑くって、芝もボロボロでいい環境とはいえないようですが、この先輩たちなら、そんなタフな試合も競り勝ってくれるでしょう〜♪

試合は日本時間で、21時45分キックオフだそうですが、地上波TVでは深夜2時半(正確には2:28・笑)からの録画放送になるようです。運良くCS(フジテレビ739)が見られる人以外は、ビデオ録画して明日、時間差観戦するのが現実的だろうと思います。

五輪代表戦士たちのスーパーテクニックをしっかりと見て、次の日からまた真似しましょう〜

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2007年3月13日 (火)

2007新学年版本日発売!!

ちわ〜っす!

Jリーグは開幕しましたが、4月区切りの中学高校サッカーはいまオフシーズン。観戦する試合も簡単には見つけられません。編集作業も落ち着いたので、ぼちぼち疼いてきました。またフェスティバルの情報などあれば、ぜひとも教えてください。きっと私的観戦になるので、あまり東京から離れたところへは行けませんが。。。

中学高校サッカー界で、いま目立つ動きをしているのは、JFAプレミアカップとプリンスリーグ、そしてU-17とU-18の代表候補といったところでしょうか。U-17は静岡J-STEPで、U-18は横浜あたりでキャンプをはっているようです。
U-17は、小誌でも何度も取り上げていますし、柿谷選手、水沼選手など、監督(城福監督)含め、顔もよくわかりますね。5カ月後にせまったU-17W杯@韓国へ向けてトレーニングキャンプを積み重ねています。
U-18は、まだ今年に入って立ち上げられたばかり。JFAから発表されたメンバーをみても知らない名前も多いです。10月末から始まるアジアユースが当面の目標のチーム。よ〜し、見てこよう。
見てきたら、時間を見つけてまたここでレポートします。お楽しみに!

中学サッカーファンのみなさんも、いまはちょっとオフシーズンで寂しいところかもしれません。そんな方には、本日発売の『中学サッカー小僧2007新学年版』がおすすめです! いや、寂しい視覚情報を満たすだけでなく、この「使える」情報たちは、普通にうまくなりたいと日々練習しているサッカー小僧のみなさん全員におすすめ。ぜひ本屋さんでチェックしてみてください。

それでは、また!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年9月18日 (月)

高校生たち大活躍の秋

ちわ~っす!

いま、中学生のみなさんは高円宮杯の県予選を戦っているところでしょうか? 今週末は、またちょっと浮気をして、金曜日と月曜日に高校生の高円宮杯を見てきました。

以前にもお伝えしましたが、JFAの大会HP(http://jfa.sportsinfo.jp/2006/JapanYouthU18/index_t18.html)にスケジュールや公式記録などがばっちりアップされているので、興味のある方はぜひそちらもご覧ください!

中学生の皆さんの進路を考える上でも、高校サッカーの動向はとても重要です。高校生年代の日本一を決める大会は、見ておいて損なしですよ!!

あと、昨夜遅くTVでU-16日本代表の活躍ぶりが放送されていたらしいですが、すみません、この情報をつかんでいなかったので、お伝えし損ねました。そして自分も見逃してしまった。。。今度土曜日の深夜遅くに(大会の?)ダイジェスト版が放送されるようです(テレビ朝日、26:55~28:35)。新黄金世代と呼ばれるであろう彼らの勇姿を、自分は絶対に見ておこうと思っています!

また明日時間をとって、U-18高円宮杯の熱戦の模様をお伝えしたいと思っています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

お盆のサッカー情報

ちわ~っす!

次号、『中学サッカー小僧2006秋冬版』の取材や編集作業で大忙しになってきました。みんなは今、夏休み(とはいえ、サッカーと勉強に忙しいでしょうけど)で、世間はお盆休み。お父さん、お母さんが休みをとって家族旅行に出かけている人も多いのではないでしょうか? それでも、こういうときでも一年中、サッカーをし続けている人たちがいます。取材でそんな熱いサッカー心をもった人たちのお話を聞くと自分も頑張らねば! という気持ちになるんです。

明日イエメン戦を戦う日本代表のみなさんも、当然そんなサッカー熱をもっているわけですが、日本代表だけじゃないんですよ。

日本サッカー協会HP:http://www.jfa.or.jp/にアップされていますが、adidas cup U-15の全国大会が、ついにグループリーグを終え、明日から決勝トーナメントに入ろうとしています。

また、U-18(高校生年代)の最強チームを決める高円宮杯全国大会進出チームが発表されています。

自分の練習、この時期だと合宿などで、手一杯になっていることと想像しますが(自分が中学生のときはそうでした…)、将来の進路のために、またサッカー知識を高めるために、日ごろなかなかできない、中学高校年代のサッカーを観戦することをおすすめします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

サッカー進路を考えてみよう!

ちわ〜っす!

中学でサッカーをやっている選手の多くが、高校になったらJ下部チームなど強豪クラブに入りたいと思っているのではないでしょうか? 現在、それが「プロになるための最短コース」となっているということは、『中学サッカー小僧2006夏版』の進路編(p74〜)でも確認しました。

それならば、これは見逃せない!
高校生年代のクラブユース選手権が現在、Jヴィレッジで行われています。
今日、グループリーグを終え、決勝トーナメント進出チームが決まっています。

詳しい結果は、日本クラブユースサッカー連盟HPへ!
http://www.jcy-football.com/

Jヴィレッジは遠くて見に行けないという人に朗報! 準決&決勝は、神奈川県の三ツ沢公園球技場で行われる予定です。8月4日(金)、5日(土)です。中学生のみんなは、入場料500円。またJFA登録選手、登録監督、登録審判員他の皆さんは、証明書を持参すれば入場無料になります! 「チケットの入手方法」も上記HPにアップされているので、チェックしてみて下さい。

神奈川県も遠いという人に、さらに朗報。明日から大阪府の各地で高校総体が始まります! 各都道府県から1校以上、合計54校が参加します。地元の高校生選手の活躍を目の当たりにすれば、進学モチベーションがアップするかも。

最後に、まだ高校は早い、これから中学サッカー小僧になるんだという人に。
本誌でも取り上げた「JFAアカデミー福島」の来年度生徒の募集締切日が迫っています。男子は今週の金曜日まで。女子は25日(金)まで。
「消印有効」ですが、もうあまり迷っている時間はありません。日本サッカー協会のHPにある「募集要項」をしっかり読んで、すぐにご両親に相談しよう!
でも、親の意見はちゃんと聞くように〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

パソコンがプッツンしました

ちわ~っす!

すみません。更新が滞っていました。というのも。。。

取材先ではすっかり忘れていたパソコンの不調でしたが、会社に到着すると否応なしに向かい合わざるを得なかったのです。すぐにフリーズしてしまうので電源入れて少しの間に、処置処置処置と、手探りの対応していました。それで、今日なんとかこのブログ書き込みページに到達したのでしたが、「パソコンが不調で、、、」と文句を書いた途端に

プツン

と音を立てて画面が真っ黒になり、それっきり、語りかけても叩いてもウンともスンとも言わなくなってしまったのです。タイミングが良かったので、パソコンを怒らしてしまったのだという非現実的な思いに駆られました。自分が以前所持していたパソコンの最期の記憶から、これはもうダメなんだろうと直感しました。

職場の先輩たちが、一日待って、クリーニングしてみれば復活する可能性もあると元気付けてくれましたが、あの感じではムリだろうと悲観しています。しかしながらも、明日できるかぎりの復旧作業に挑戦しようと思っています。

パソコンのダウンにはかなり落胆しトボトボと家に帰ってきましたが、ちょっと落ち着いた今考えてみれば、今回の編集作業が忙しくなる前にことが起こってくれてよかったなと思っています。今ならまだ、対応できますから。

皆さんに不完全な記事などお届けしないように、万全を尽くしたいと思っています。今日は、現状報告だけで失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

イタリアの不正に学びたい

ちわ〜っす!

イタリア・サッカー不正疑惑の判決が出ましたね。詳しくはこちら↓
スポナビのニュース

注目が集まる4チームへの処分をまとめると以下のとおり。

ユベントス:2部降格&勝ち点マイナス30pt&過去2シーズンの優勝取り消し
フィオレンティーナ:2部降格&勝ち点マイナス12pt
ラツィオ:2部降格&勝ち点マイナス7pt
ACミラン:勝ち点マイナス15pt&チャンピオンズリーグへの出場権はく奪

まだ各チームとも上告できるので、これが最終的な結果と断言はできませんが、あまり大きくは変わらないでしょう。選手たちは辛いですよね。ピッチ外での不正が(ピッチ内にも影響していたのかも知れませんが)選手のサッカー人生を大きく左右してしまう。移籍して新たなチームになじめずスランプに陥ってしまう選手もいるだろうし、移籍しないことで予定されていただけの注目を集められない選手も出てくるでしょう。

しかし、学ばなくてはいけないかも知れません。それがチームに所属するということです。監督やコーチが言うでしょう。オフ・ザ・ピッチでもチームの一員だという意識を忘れぬように、と。

イタリアのお偉いさん方(もちろん一部でしょうが)は、それをすっかり忘れてしまった。ひとり、ふたりの行いがチーム全体に大きな迷惑をかけること、あります。夏の大会を前にもう一度それを思い出し、熱中症や落雷とともに十分に注意するようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

ネルソン・ヴァルデスがよかったな~

ちわ~っす!

ドイツワールドカップが始まりました~!! 今、イングランドvsパラグアイの一戦が終わったところです。ちょっとしたら次はトリニダード・トバゴvsスウェーデン。エンドレスのサッカー観戦。これがワールドカップですね。夜更かしになっちゃうけど、それもワールドカップ。楽しみましょう。

とりあえずビデオを買い込んできたので、今後の資料としてもバッチリ録画するつもりです。ただ今回はスカパーでも再放送をやらないっぽいので、ミスが許されません。代表でもないのに、ワンプレー、ワンプレーに集中しなくちゃならないのです。日韓W杯のときはもうちょっと気楽だったのにぃ。あれは、自国開催だったからですか?

まぁ、ブーブー言っているヒマもないよね。世界中の選手が見られるのだから、新たに、すんごい選手を、自分の好きな選手を見つけなきゃ~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 4日 (日)

ワールドカップ・ファイヤー!!

ちわ~っす!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 今日も試合や練習でしたか? 自分はホッと一息つきに友達と旅行に行ってきたっすよ。でも、ちゃんとマルタ戦に間に合うように帰宅。ちゃんと玉田先輩のゴールからしっかり観戦してるっす!!

同時進行中のオランダ対F組のライバル・オーストラリア戦も後半から(スカパーで)観戦中。途中から一人少なくなったオーストラリアっすけど、身体をガチガチぶつけながらオランダと白熱の試合を展開してるっす。特にFWヴィドゥカが調子よさそうなのでやっぱり要注意っすけど、思い出した、CBニールは危険です。きっと高原の兄貴が削られる(ケガさせられる)でしょう。

Germanlighterf そんなこんなで、盛り上がってきたワールドカップ熱。コンビニに入れば、そこは一角ワールドカップグッズで占領されていて、自分も思わずちょっとした思い出にドイツライターを買っちまいました。中学生のみなさんは、なかなかライターをじっくり見る機会もないでしょうから、アップしときます(右上=表、右下=裏)。

Germanlighterb ライオンさんがヘディングしていて、その下には見にくいながら「2006 FIFA WORLD CUP GERMANY TM」とバッチリ入っています。裏にはドイツ地図に開催スタジアムが記されています。

そうこういっている間に両試合とも終了。日本は、そうでしたか(まだ見てない人に少しの配慮)。オランダ対オーストラリアは1対1の引き分けに終わりました(配慮なし、失礼)。オランダは前半にあげた先制点byファンニステルローイ以降、追加点をあげられず。ファンペルシーがキレキレでしたが大黒先輩みたいにポストに嫌われたりしていました。後半にヴィドゥカがPKをゲットして蹴って失敗して、ケーヒルが詰めて同点にして、そのままに試合終了っす。

オーストラリアにとってはいい親善試合になったことでしょう。これで本番へ向けてモチベーションを高めていけることでしょう。んで、心の中は、こんな感じになることでしょう↓
Fire

| | コメント (0) | トラックバック (4)