2007年3月12日 (月)

JFAプレミアカップ2007関東大会結果

ちわ〜っす!

昨日まで、ナイキプレミアカップあらため、JFAプレミアカップ2007の関東大会が、山梨県などで行われていました。
結果は、各県サッカー協会HPで見つけられるでしょうが、いつも関東大会の詳細を掲載してくれる群馬県サッカー協会をご紹介します。

▼群馬県サッカー協会HP
http://www.gunma-fa.com/

1位:ヴェルディJY、2位:大宮アルディージャJY、となったようです。全国大会(ゴールデンウィーク開催??)にはこの2チームが進出します。あと惜しくも全国大会にはでられませんが、グループリーグを勝ち抜いたフォルトゥナSCとジェフ辰巳台が3位でした。

大会名が「ナイキ」から「JFA」に変わりましたが、ほかには何が変わったのでしょうか?? メインスポンサーが変わったのは明らかですが、ナイキさんはいなくなったのだろうか? ボールはもらえなくなったのか? 世界大会はなくなったのか?(そういえば昨年の世界大会「マンUプレミアカップ」のHPはまったく更新されませんでした) そんなことも分かったら今度お伝えしていきます。

代が変わってメンバーもほとんど入れ替わっているでしょうから、その辺は差し引いていただかないといけませんが、ヴェルディJYが大会2連覇へ向け順調なようです。「代が変わってメンバーもほとんど入れ替わっている」なかで2連覇を果たしたら、クラブのスカウティングと育成法が、現状では、他より高いレヴェルだという証明になりますね。まぁ、U-14の年齢制限付き大会なので、中学生大会のなかでも特にこの大会については、だからどうした? という見方が強いかもしれませんが、この年代での世界大会(まだあれば、ですが)というのは、高い対価を支払ってでも欲しいくらいのものでしょうから、やっぱり優勝にはかなりの価値があるように思えます。いや、すばらしい優勝ボーナスですよね。まだあれば、ですが。

ということで、結局、どこが優勝するだろうか? という視点も持ったまま、全国大会観戦を楽しみにしておこうと思っています。

ヴェルディJY、大宮アルディージャJYのみなさん、おめでとうござました!
みなさんの全国での活躍を期待しています!!

それでは♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

高円宮杯U-15大会情報(東京、神奈川)

ちわ〜っす!

関東圏では、高円宮杯U-15の県予選が大詰めを迎えています!
30日(土)に行われた試合の結果と次節のスケジュールをチェックしてみましょう!
まずは東京都&神奈川県です〜

◎東京都

09月30日(土) 2次リーグ最終戦 ※1位のみ決勝Tへ
 三菱養和巣鴨G(1645、1815):
  FC目黒 0-1 桐朋中、 ◎横河武蔵野 1-1 三菱養和巣鴨
 早大東伏見G(1630、1800):
  FRIENDLY 4-0 多摩大目黒中、  FORZAユ02 0-1 ◎由井中
 三菱養和調布G(1715、1900):
  世田谷FC 0-9 ◎三菱養和調布、  FC杉野 3-2 クリアージュ
 瑞雲中G(1000、1200):
  駿台学園中 2-5 城北中、 ◎東京久留米 3-2 瑞雲中
 夢の島競技場(1100、1300):
  柏レイソル青梅 1-1 ◎府ロク、  ジェファ 1-1 町田JFC
 東京ガス深川G(1400、1545):
  ◎FC東京深川 17-0 東久留米西中、  JACPA 3-1 FC駒沢
 ヴェルディG(1530、1730):
  FC府中 1-0 ヴェルディ調布、 ◎ヴェルディ 10-0 国立一中
 東京学芸大学附属中G(1600、1730):
  第二砂町中 3-2 FC多摩、  FC町田 1-11 ◎FC東京むさし

10月07日(土) 決勝T1回戦
 三菱養和巣鴨G(1445、1630):
 (B)ヴェルディ vs FC東京むさし、 (A)横河武蔵野 vs 由井中
 東京ガス深川G(1400、1545):
 (A)東京久留米 vs FC東京深川、  (B)三菱養和調布 vs 府ロク

10月08日(日) 準決勝
 東京ガス深川G(1400、1545):(A)の勝者対決、(B)の勝者対決
10月09日(月) 決勝
 ヴェルディG(3位決定戦、1230)


◎神奈川県

09月30日(土) 決勝T
 三増運動公園(1000、1130、1300、1430):
  サンディーア三浦 1-4 湘南ベルマーレ、  横須賀シーガルズ 2-2(2PK4) FC厚木DREAMS
   川崎フロンターレ 5-1 FCコラソン・インファンチル、  山城中 0-8 横浜FC鶴見JY
 南足柄運動公園(1400、1530):
  SCH FC 1-3 FCインフィニット相模原、  宮前平中 4-0 横浜FC
 長坂谷S広場(1000、1130):
  湘南オエステ 0-2 FC湘南JY、  マリノスJY 2-0 コミュニティFC

10月07日(土) 準々決勝
平塚馬入人工芝(0930、1100):
 (A)FC湘南JY vs 湘南ベルマーレ、 (B)FC厚木JY DREAMS vs FCインフィニット相模原
大井町立湘光中学校(1000、1130):
 (A)川崎フロンターレ vs 川崎市立宮前平中、 (B)横浜F・マリノスJY vs 横浜FC鶴見JY

10月08日(日) 準決勝  日産追浜G(1300、1430)
10月09日(月) 決勝   平塚市馬入人工芝(1000)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月22日 (木)

クラブユース選手権県予選結果(全国)

ちわ〜っす!

日本のグループリーグ第3戦(vsブラジル)が、いよいよ今夜というか明朝やってきます!(4時キックオフ)
相手が現在、世界ナンバーワンの実力チームといわれている、あのブラジルですから、かなり状況は厳しいのですが、代表選手たちは全力で2点差以上の勝利を目指すのです。ですから僕たち、私たち日本国民も全力でそれを応援するのが基本姿勢ですよ! ガンバレ・ニッポン!!!!!!

さて、完全にワールドカップに舞い上がっているわけですが、ちゃんと中学サッカー情報もお伝えしていきたいと思います。

ナレーション「夏のJヴィレッジで行われるクラブユース選手権。全都道府県で予選が終了し(北海道=ブロック予選終了)、合計189チームが地域予選にコマを進めた。地域予選は7月の中旬まで各地のそれぞれのスケジュールにそって開催され、Jヴィレッジでの全国大会に出場する32チームが決まる」

これまで地域ごとに予選結果を掲載してきましたが、一覧にまとめたのでチェックしてください! 長〜い表になったので、辛抱強くスクロールさせてみてくださいね。自分の県の代表チームをしってましたか??

Cy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

クラブユース選手権2006県予選結果(北海道・北信越・九州)

ちわ〜っす!

今日は、クラブユース選手権の結果をチェックしていきましょう!
これで、全都道府県の予選をフォローできたことになりますね。福島県と島根県の代表チームは後日掲載します。
まずは、北海道から。北海道=地域という位置付けなので、県予選=札幌・道南・道央ブロック予選結果となります。

===北海道大会出場24チーム====

◇札幌ブロック

A1代表:コンサドーレ札幌U-15
A2代表:クラブフィールズU-15
A3代表:石狩FC
A4代表:FC NORTE
A5代表:サッポロサウスフィールド

B1代表:札幌ジュニアFCユース
B2代表:ユニオンJY FC
B3代表:DOHTO JY
B4代表:ADEAM SAPPORO FC
B5代表:FCユーベルU-15

C1代表:フォーザSC
C2代表:SSS JY
C3代表:札幌ウエストJY
C4代表:TFCジュントス

D1代表:アンフィニMAKI. FC U-15
D2代表:FC DENOVA
D3代表:リーヴFC U-15
D4代表:SC札幌


◇道南ブロック
第1代表:スプッレットイーグル
第2代表:室蘭SC
第3代表:室蘭大沢FC

◇道央ブロック
第1代表:コンサドーレ旭川U-15
第2代表:帯広FC
第3代表:名寄SC JY

==================

次は、北信越地域。北信越大会は7月1日、2日、8日、9日に長野県にて行われます。北信越からは、上位3チームが全国大会に出場します!

===北信越大会出場11チーム====

◎新潟県
第1代表:アルビレックス新潟JY
第2代表:吉田SC

◎富山県
第1代表:SQUARE富山
第2代表:富山北FC

◎福井県
第1代表:敦賀FC
第2代表:丸岡FC

◎石川県
第1代表:ヘミニス金沢FC
第2代表:松任FC

◎長野県
第1代表:FC CEDAC
第2代表:ASA FUTURO
第3代表:中野エスペランサFC

==================

最後に九州大会をチェックしましょう! 九州大会も北信越大会と同じく、3つの全国行き切符をかけて、7月1日、2日、8日、9日に行われる予定です。こちらは、鹿児島県、長崎県、大分県の3会場で行われます。

====九州大会出場24チーム====

◎福岡県
第1代表:西南FC U-15
第2代表:FC NEO JY
第3代表:DEMAIN SOLEIL福岡
第4代表:FCターキー
第5代表:アビスパ福岡U-15
第5代表:宗像セントラルFC JY
第5代表:小倉南FC JY
第5代表:FC A-MOON

◎佐賀県
第1代表:ヴァレンティア

◎長崎県
第1代表:長崎ドリームFC
第2代表:長崎FC
第3代表:長崎レインボーSC

◎熊本県
第1代表:熊本ユナイテッドSC
第2代表:ブレイズ熊本
第3代表:UKI ミC FC
第4代表:Bears FCESPADA

◎大分県
第1代表:大分トリニータU-15
第2代表:カティオーラFC U-15
第3代表:フォルツァ日田

◎宮崎県
第1代表:ヴィラル木花SC

◎鹿児島県
第1代表:パルティーダU-15
第2代表:アミーゴス鹿児島U-15
第3代表:00ディアマントFC鹿児島

◎沖縄県
第1代表:EAC FC

==================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

W杯グループリーグ途中結果

ちわ〜っす!

ワールドカップの途中経過を確認していきましょ〜!
下の表は、『中学サッカー小僧2006夏版』の「書き込める!! ドイツW杯組み合わせ&日程表」(62ページから)に対応してるっすから、ここで結果を確認して本に書き込んじゃいましょう!(本がヴァージョンアップします!)

◎下の表のルール
・得失点の欄で赤字で記されている数字はマイナスの数字です
・国名の欄が濃い黄色になっている国は、決勝トーナメント進出決定済み
・国名が薄く(灰色に)なっている国は、グループリーグ敗退決定済み


W

※ドイツ、エクアドルが決勝トーナメント行きを決めています! コスタリカとポーランドは残念でした。最終節は明日20日(火)の深夜23時から、上位チーム同士、下位チーム同士の対決になりました。ドイツとエクアドルは、B組の1位がイングランドになる見込みが高いので、1位で突破したいところ!


W_1

※B組は、イングランドが決勝トーナメント進出を決めていて、一方、パラグアイが敗退決定。次は、20日(火)深夜4時(水曜の朝とも言える)に上位決戦、下位決戦が行われます。スウェーデンは引き分け以上で、勝ち抜け決定!


W_2

※「死のC組」も、結局は前評判通りの結果という印象。決勝進出の2チームがすでに決定しています。最終節は、順位決定戦の様相を呈しています。惜敗続きのコートジボワールがワールドカップ初勝利をあげられるか? 22日(木)の早朝4時キックオフです。


W_3

※ポルトガルの決勝T進出と、イランのグループリーグ敗退が決まっています。次節は21日(水)の23時から。ポルトガルvsメキシコは、好ゲームが期待できます。地上波ではNHKが放送する予定なので、ビデオにとってチェックしましょう!


W_4

※このグループも「死のグループ」と呼ばれていてもおかしくなかった、強豪ぞろいのグループEでは、まだどのチームにもチャンスが残っています。運命をかけた試合は、22日(木)深夜23時K.O.。チェコvsイタリアをフジテレビ系が生中継する予定です。


W_5

※みなさんご存知、我が国:日本のグループFではブラジルが貫禄を見せつけて突破を決めています。日本は、王者が一息ついたところを狙って、2点差以上つけて勝つんです! ええ、なんとかして決めるんです。23日(金)は、朝4時に起きてテレビ観戦をする予定。日本中が朝からうるさい可能性あり、です。


W_6

W_8

※G組、H組は、まだ2試合目を消化し切っていないので全チームに可能性ありです。今夜の試合で、G組では、トーゴがスイスに負けてしまうと敗退決定。H組では、スペインがチュニジアに勝てば、スペインの決勝進出が決定、一方、ウクライナがサウジアラビアに負けてしまうと、ほぼグループリーグでの敗退が決まってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月15日 (木)

クラブユース選手権2006県予選結果(東北・東海)

ちわ〜っす!

ワールドカップ期間中は毎日ハイクオリティーのゲームが期待できるので、楽しいですね。昨日は生中継のスペインvsウクライナと、録画しておいたアルゼンチンvsコートジボワールを観ました。スペイン代表プジョルのヘディングによるパスの精度にも驚きましたが、それよりコートジボワール代表メンバーたちにビックリ仰天でした。もとからかなり期待していたのですが、彼らの運動能力と攻撃&守備イメージはとてもおもしろかった! みなさん、明日深夜(25時キックオフ)日テレ系列で放送されるオレンジ対決、オランダvsコートジボワールは必見ですよ(遅い時間だから録画して観よう!)。

さて、ワールドカップ期間中ですが、中学サッカーの動向もきっちり押さえておきましょう。
5月下旬〜6月中旬にかけては、クラブユース選手権の県予選シーズン。いまは、県予選シーズンと地域予選シーズンが重なっている時期(関東、関西のようにすでに地域予選が始まっているところもあります)で、これから7月中旬まで地域予選が行われていく。
今日は、東北地域と東海地域の県予選結果をチェックしていきましょう〜

====東北大会出場20チーム====

◎青森県
第1代表:リベロ津軽SC

◎岩手県
第1代表:ヴェルディ花巻
第2代表:MIRUMAE FC
第3代表:柏レイソル盛岡

◎山形県
第1代表:モンテディオ山形JY村山
第2代表:FC米沢
第3代表:山形FC

◎秋田県
第1代表:FCあきた
第2代表:SC MAX

◎宮城県
第1代表:ベガルタ仙台
第2代表:ACアズーリ
第3代表:FCみやぎ
第4代表:七ヶ浜SC
第5代表:NASPA JEF
第5代表:FCフレスカ

◎福島県
第1代表:古河電池FC/アレグリア
第3代表:ジェイム福島/JヴィレッジSC
第5代表:レグノウァ/アストロン
※6/17(土)に県大会終了予定で、代表5チームが決定する

==================

東北大会は6月24日(土)〜7月9日(日)に行われ、上位2チーム(=優勝&準優勝チーム)が全国大会に出場します。

====東海大会出場20チーム====

◎静岡県
第1代表:ヤマハジュビロ浜松
第2代表:清水エスパルスJY
第3代表:藤枝東FCJY
第4代表:FC VERDURE
第5代表:ヤマハジュビロ磐田
第6代表:ヤマハジュビロ掛川
第7代表:ACNジュビロ沼津
第8代表:藤枝明誠SC

◎愛知県
第1代表:愛知FC
第2代表:名古屋グランパスエイトU-15
第3代表:FCフェルボール愛知
第4代表:知多SC
第5代表:名古屋FC
第6代表:名東クラブ
第7代表:高浜FC

◎岐阜県
第1代表:FCジョカトーレ関
第2代表:SC岐阜VAMOS
第3代表:若鮎長良FC

◎三重県
第1代表:FC松阪JY
第2代表:ソシエタ伊勢SC

==================

一方、7月1日(土)〜7月16日(日)に三好旭グラウンド(愛知県)で開催される東海大会からは4チーム! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

クラブユース選手権2006県予選結果(中国・四国)

ちわ〜っす!

ワールドカップ開幕がいよいよ明日に迫っています。日頃からサッカー小僧のみなさんは、ワールドカップを人一倍楽しむ準備は整っていますか? 練習や勉強に差し支えない範囲で目一杯楽しんでほしいっす! 自分も楽しむつもりっす!

そういえば、ルーニーは大丈夫っぽいですね。良かった一安心。どれだけキレのあるプレーを見せてくれるかは分かりませんが、とりあえずスタートラインには何とか立った。逆にフランス代表ジブリル・シセが足を骨折してしまってW杯絶望とのこと。とても残念っす。実際、アンリのパートナーが定まっていないようだったから、チャンスはあっただろうに。。。

さて、気を取り直して中学サッカー動向チェックに移ります。クラブユース選手権の各地域の進行状況をみていきましょ〜 今回は中国・四国。東北方面や九州方面の情報が非常に手に入りにくいので、どなたか知っている人がいたら教えてくれると嬉しいです。宜しくお願いします!

====中国大会出場16チーム====

◎広島県
A組第1代表:サンフレッチェ広島
A組第2代表:安芸FC
B組第1代表:サンフレッチェびんご
B組第2代表:皆実FC
C組第1代表:廿日市FC
C組第2代表:サンフレッチェ常石
D組第1代表:広島ピジョンFC
D組第2代表:FURUTA

◎山口県
第1代表:ミレニオAC
第2代表:クレフィオFC山口
第3代表:アミザージFC

◎岡山県
第1代表:ハジャスFC
第2代表:アヴァンサールFC

◎鳥取県
第1代表:SC鳥取

◎島根県
第1代表:???
第2代表:???
※今週末(6月10日、11日に県大会開催予定)

==================

中国地方では、すでに地域大会の組み合わせが発表されています。

Aグループ:サンフレッチェ広島、サンフレッチェ常石、SC鳥取、アミザージFC
Bグループ:広島ピジョンFC、皆実FC、ミレニオAC、アヴァンサールFC
Cグループ:廿日市FC、FURUTA、ハジャスFC、島根県第2代表
Dグループ:サンフレッチェびんご、安芸FC、島根県第1代表、クレフィオFC山口

さて、一方の四国地方ですが、ここでは県大会は組まれていないのではないかと思われます。なので一気に四国大会へ。
*間違っていたらご指摘ください

====四国大会出場18チーム====

★Aグループ
 徳島ヴォルティスJY(徳島県)
 プルミエール徳島SC(徳島県)
 FC KORASON(高知県)
 Soleil FC(徳島県)

★Bグループ
 麻生JYSC(愛媛県)
 徳島FCリベリモ(徳島県)
 FC AMIGOS(愛媛県)
 香川西FC(香川県)

★Cグループ
 帝人SS(愛媛県)
 愛媛FCJY(愛媛県)
 FCディアモ(香川県)
 松山SSJY(愛媛県)
 今越FC(愛媛県)

★Dグループ
 新居浜SC(愛媛県)
 シーガルFC(香川県)
 FC Centrale(愛媛県)
 吉野川SS(徳島県)
 ELF FC(香川県)

==================

県別の内訳は、
愛媛県×8チーム  徳島県×5チーム
香川県×4チーム  高知県×1チーム

となっています。
B、C、Dグループはすでに開幕済み。このグループリーグが6月いっぱい続く予定。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 7日 (水)

U-21ヨーロッパ選手権の結果から

ちわ〜っす!

『中学サッカー小僧』の最新号【2006夏版】は、もう読んでいただいたでしょうか? 感想や要望、疑問、苦情など、なんでも思ったことを教えていただけると嬉しいです! 今後ともみなさんのためになる情報を分かりやすく掲載していきたいと思っています!

さて今日は、UEFA U-21 ヨーロッパ選手権の結果をお伝えします。ワールドカップに先駆けて6月4日(日)に決勝戦を終えたこの大会。大会名と矛盾しつつも23歳の選手まで(83年以降に生まれた選手まで)に出場権利があったので、各国リーグですでに活躍している選手もチラホラいたのです。

とりあえず、ポルトガルのポルトで行われた決勝戦の結果から。

■6月4日(日)Final
オランダ 3-0 ウクライナ
得点:蘭=フンテラール(11,43分pk)、ホフス(90+4分)

ということで、オランダU-21代表が圧倒してこの年代では同国初の優勝を飾ったようです。注目は決勝でも2得点をあげ、大会得点王にも輝いたFWクラース・ヤン・フンテラール(アヤックス)。中学サッカー小僧では、今回の巻頭カラーの「ヤングHOTプレイヤー30」でもとりあげて、W杯での活躍も期待していたのですが、代表メンバーからはギリでもれた(主観まじり)という逸材です。その他にも、オランダキャプテンのMFスタイン・スハールス(AZ)は、この大会での活躍もあって、(今日かな?)ケガ人続出のW杯代表チームに緊急招集されています。優勝チームともなるとすごいものです。フェイエノールトのロメオ・カステレンやイングランドで活躍するコリンズ・ジョンなどもいました。でも代表入りしたのはスハールス。正直、どんな選手かしらないので、これからチェックしてみたいと思ってます。

決勝トーナメントの結果もチェックしておきます。決勝トーナメントのグループ戦というこれまた混乱を招きやすいネーミングですが、それも含めて。

■6月1日(木) Semi-Final
フランス 2-3 オランダ
得点:仏=フォベール(51分)、ベルグニュー(85分)
   蘭=ホフス(6,107分)、フンテラール(38分)

ウクライナ 0-0 セルビア・モンテネグロ
        5pk4

■5月23日(火)、25日(木)、28日(日)
 Group A:ポルトガル、フランス、セルビア・モンテネグロ、ドイツ

◎第1回戦
ポルトガル 0-1 フランス
セルビア・モンテネグロ 0-1 ドイツ

◎第2回戦
ポルトガル 0-2 セルビア・モンテネグロ
フランス 3-0 ドイツ

◎第3回戦
ドイツ 0-1 ポルトガル
フランス 2-0 セルビア・モンテネグロ

1位 フランス  勝点9 得点6 失点0 得失点差+6
2位 S&M*   勝点3 得点2 失点3 得失点差−1
3位 ポルトガル 勝点3 得点1 失点3 得失点差−2
4位 ドイツ   勝点3 得点1 失点4 得失点差−3

*=セルビア・モンテネグロ

■5月24日(水)、26日(金)、29日(月)
 Group B:イタリア、デンマーク、ウクライナ、オランダ

◎第1回戦
イタリア 3-3 デンマーク
ウクライナ 2-1 オランダ

◎第2回戦
イタリア 1-0 ウクライナ
デンマーク 1-1 オランダ

◎第3回戦
オランダ 1-0 イタリア
デンマーク 1-2 ウクライナ

1位 ウクライナ 勝点6 得点4 失点3 得失点差+1
2位 オランダ  勝点4 得点3 失点3 得失点差+-0
3位 イタリア  勝点4 得点4 失点4 得失点差+-0
4位 デンマーク 勝点2 得点5 失点6 得失点差−1

グループ戦の第1回戦で決勝カードが実施されていたんですね。しかも2-1でウクライナが勝っています。取り出してみると、

■5月24日(水) Group B
ウクライナ 2-1 オランダ
得点:ウ=ミレフスキ(39分pk)、フォミン(51分)
   蘭=ルイリンク(90+2分)

こうです。後半ロスタイムに何とか1点を返したという試合だったようです。イタリアとは勝点、得失点差が同じで、直接対決の結果でオランダが決勝トーナメント進出を決めたのだと思うので、かなりハラハラもんだったようですね。上に書いた感想をここでうっちゃることになりました。
強いんだか、そうでもないんだか、オランダヤングプレイヤーズ。やっぱり、まずはスハールスをチェックするところから始めていきます。

※UEFA HP(英語サイト)参照:
http://www.uefa.com/competitions/under21/index.html
サッカーを英語を勉強するきっかけにしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

クラブユース選手権2006県予選結果(関西)

ちわ~っす!

今日は、6月6日。早速『中学サッカー小僧2006夏版』を買ったよ! という人がいたら、ぜひ第一印象などを聞かせてください! 中学サッカーに関わる人、興味のある人たちがいて雑誌があるのです。ご意見大募集中なんです!

さて、昨日に引き続きアディダスカップことクラブユース選手権の県予選結果、今日は関西方面を見ていきましょう~!

====関西大会出場24チーム====

◎大阪府
第1代表:セレッソ大阪
第2代表:吹田JFC千里丘
第3代表:ガンバ大阪
第4代表:枚方フジタSC
第5代表:大阪セントラルFC
第5代表:川上FC
第5代表:セレッソ大阪西
第5代表:ガンバ大阪堺
第9代表:泉州FC
第9代表:長野FC

◎兵庫県
第1代表:イーグレット
第2代表:フレスカ神戸
第3代表:ヴィッセル神戸
第4代表:FCライオス
第5代表:神戸FC
第6代表:兵庫FC

◎京都府
第1代表:京都パープルサンガJY
第2代表:宇治FC
第3代表:京都FC長岡京

◎奈良県
第1代表:高田FCJY
第2代表:奈良YMCA

◎滋賀県
第1代表:FOSTA FC
第2代表:FC SETA

◎和歌山県
第1代表:和歌山ヴィーヴォ

==================

こちらはすでに、先週末から関西大会がスタートしています。上記24チームのうち6チームが全国大会へ進出できます。第1回戦の結果もチェックしておきましょうか。

~関西大会第1回戦結果~~2回戦組合せ~

川上FC 0-0(3PK2) 長野FC  →セレッソ vs 川上FC
Fosta FC 0-1 ガンバ大阪堺  →枚方フジタ vs ガンバ堺
大阪セントラル 1-2 神戸FC  →京都サンガ vs 神戸FC
奈良YMCA 2-1 FC SETA   →ガンバ大阪 vs 奈良YMCA
和歌山V 1-4 セレッソ西    →吹田JFC vs セレッソ西
ヴィッセル 3-0 FCライオス   →宇治FC vs ヴィッセル
泉州FC 0-2 FC長岡京    →イーグレット vs FC長岡京
高田FC 5-0 兵庫FC     →フレスカ神戸 vs 高田FC

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご覧の通り、1回戦勝利チームが次はシードチームと戦う予定です。これに勝てば8強。グッと全国が近づきます。みんなファイトだ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月 5日 (月)

クラブユース選手権2006県予選結果(関東)

ちわ~っす!

明日発売の『中学サッカー小僧2006夏版』に手一杯になっている間に、アディダスカップことクラブユース選手権の県予選をすっ飛ばしてしまっていたっす。関東ではだいたい5月の末までに県予選を終了し、関東大会への出場チームが出揃っているっす。最終結果のみですが、チェックしていきましょ~!

====関東大会出場32チーム====

◎東京都
第1代表:三菱養和巣鴨
第2代表:柏レイソル青梅
第3代表:ヴェルディJY
第4代表:FC東京深川
第5代表:町田JFC
第6代表:FC多摩
第7代表:FRIENDLY
第8代表:FORZA'02

◎神奈川県
第1代表:川崎フロンターレU-15
第2代表:横浜F・マリノスJY追浜
第3代表:FC湘南JY
第4代表:FC厚木JY DREAMS
第5代表:横浜F・マリノスJY
第6代表:横浜栄FC
第7代表:ジュニオールJY

◎埼玉県
第1代表:浦和レッズJY
第2代表:クマガヤSC
第3代表:大宮アルディージャJY
第4代表:FESTA FC
第5代表:武南JYFC

◎千葉県
第1代表:ジェフ千葉 辰巳台
第2代表:柏レイソルU-15
第3代表:ジェフ千葉 習志野
第4代表:FCクラッキス松戸
第5代表:三井千葉SC
第6代表:ヴィヴァイオ船橋SC

◎茨城県
第1代表:鹿島アントラーズJY
第2代表:鹿島アントラーズノルテ

◎群馬県
第1代表:前橋エコーJY
第2代表:FC前橋JY

◎栃木県
第1代表:栃木SCJY

◎山梨県
第1代表:リヴィエールJY

==================

以上、32チームが6月10日(土)から始まる関東大会への出場権を獲得しました! 世間はワールドカップと騒いでいますが中学サッカー界は、浮かれず騒がずいつもどおりの本気のサッカーを見せて欲しいと思います! みんながんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧