« 中学生も参加できる国体は明日、準決勝! | トップページ | 国体サッカー競技(少年男子の部)はドラマチックに終幕! »

2006年10月 4日 (水)

ガーナ代表戦! 相手の強烈ミドルシュートに注意!

ちわ〜っす!

今日は日本代表の国際親善試合「キリン・チャレンジカップ」、対ガーナ代表戦がありますね。18:55〜
TBS系列でテレビ放送されるようです。楽しみですね〜

自分は、オシム監督が日本代表を指揮するようになって以来、俄然スタジアムで観戦したいと思うようになったんですが、今回はなぜか珍しくチケットが売れ残っているらしいですね。さすがに当日券としてすでに捌けているかも知れませんが、それでも珍しい事態です。平日の19時からの試合ですから、観戦できる人は限られるとはいえ、それもいつものことだもんな〜。なぜだろうな〜。

対戦相手のガーナ代表は、ドイツW杯での活躍が記憶に新しいところですね。イタリア、チェコ、アメリカと同組というヒッジョーに厳しいグループに入ったにもかかわらず、チェコ、アメリカを敗って2勝1敗でグループリーグを突破。同大会での数少ないサプライズを作り出しました。

なんといっても注目は、ビッグネームが揃う中盤。チェルシーでスタメンとして活躍するエッシェンやジーコ監督のフェネルバフチェを支えるアッピアー(前はイタリアにいましたね。でもまだ26歳ですよ)、あとはウディネーゼに所属するムンタリと、いずれもパワーとテクニックを兼ね備える選手たちです。今日もミドルシュートがバンバン飛んでくることでしょう。

経験豊富なCBのサミュエル・クフォーの名前が見当たりませんが、イサとメンサのCBも強烈ですからね〜 今回の来日メンバー19人の内、15人がドイツW杯を戦った選手だといいます。強豪国との試合を希望していたオシム監督にとってもこの相手なら不足なし、満足した状態で試合に臨めることでしょう。

みなさんも(自分もですが)仕事や勉強をばっちり片付けて、万全の状態で試合観戦をしましょう〜 ということで、私は作業に戻ります。。。

|

« 中学生も参加できる国体は明日、準決勝! | トップページ | 国体サッカー競技(少年男子の部)はドラマチックに終幕! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/3687749

この記事へのトラックバック一覧です: ガーナ代表戦! 相手の強烈ミドルシュートに注意!:

» 数学者のサッカー [賃貸を面白くするためのメルクマール 新館]
坂根さんがオシム監督についてのエントリでわかりやすいとおっしゃってます。 私も同感です。筋が通ってるというか理屈がわかりやすいんですね。 その理屈のことを私は自分の中で「オシムの解」と呼んでます。 ヘタをすると試合自体より監督の会見の方がが面白かっ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 20時08分

« 中学生も参加できる国体は明日、準決勝! | トップページ | 国体サッカー競技(少年男子の部)はドラマチックに終幕! »