« クラブユース選手権地域予選最終結果 | トップページ | クラブユース選手権の組み合わせ »

2006年7月19日 (水)

UEFA U-19 欧州選手権GL1回戦結果

ちわ〜っす!

先日ご紹介したUEFA U-19 欧州選手権のグループリーグ1回戦が昨日行われましたので、その結果をチェックしておきましょう。

UEFAの大会HP(英語):
http://www.uefa.com/competitions/under19/index.html

まず、ざっと結果から。

<グループA>
ベルギー 4-2 チェコ
ポーランド 0-1 オーストリア

<グループB>
スペイン 5-3 トルコ
スコットランド 2-2 ポルトガル

ドイツW杯とは違って、点の取り合いといった展開が多かったようですね。4試合で19得点。1試合平均では4.75点となります。スペクタルな展開とも想像できるけど、DF陣がお粗末なのかも知れません。DFは経験が必要なポジションといわれるので、この年代では攻撃力が優ってしまうものなのかも知れません。
オウンゴールで2点(スコットランドとチェコの自殺点)も入っているので、映像を見ないと判断つきませんが、バタバタしてたのかな? と思ってしまいます。

でもそんな若い展開のほうが好きだという人も多いのではないでしょうか? そう考えるとドイツW杯は人気のわりには玄人好みの大会だったと言えるのかも知れません。

1回戦終了時点での注目選手は、唯一ハットトリックしているスペインのJuan Mata(ファン・マタ?)選手。レアル・マドリード所属のフォワードです。そのスペインに負けちゃったけどトルコのIlhan Parlak(イルハン・パーラック?)選手は2得点。予選6試合で5ゴールですから、かなり決定力が高いのだろうと思わせます。背番号は9番だし。あとはベルギーのRoland Lamah(ローランド・ラマ−?)選手も2点入れています。1本はPKだったようですが。
国によって試合数が違いますが、予選の得点もあわせると、現在のトップスコアラーはスコットランドのスティーブン・フレッチャー(Steven Fletcher)選手。予選では5試合に出場して7得点。得点王だったようです。今節も1点決め、合計では8得点。背番号はやっぱり9番のハイバーニアン所属のストライカーです。中村俊輔選手とスコットランド・リーグで対戦したりするのかな? 今度から注目してみましょう。

まだグループリーグの1回戦が終わっただけですから、どのチームも突破の可能性は残しています。次節は、明日20日(現地時間)。どうなるか楽しみです!

--------------------

以前、紹介した兄弟雑誌『野球小僧』『中学野球小僧』のHP企画が終了しました。誰か応募してくれましたか? 結果が発表されているので確認してくださ〜い!

野球選手でサッカーチームを作る企画結果
http://kozo.boxerblog.com/kozo/2006/07/post_5033.html

|

« クラブユース選手権地域予選最終結果 | トップページ | クラブユース選手権の組み合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/2719428

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA U-19 欧州選手権GL1回戦結果:

« クラブユース選手権地域予選最終結果 | トップページ | クラブユース選手権の組み合わせ »