« どちらも同じスコアになりました! | トップページ | 暑い5月の国際大会の予定 »

2006年4月30日 (日)

ルーニー骨折の切なさは

ちわ~っす!

昨日観たプレミアシップの天王山でこんなことが起こっちゃいました。ああ、残念。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060430-00000053-kyodo_sp-spo.html

老け顔のルーニーですが、まだ20歳。ワールドカップにパーフェクトな状態で望めないと悟ったような表情は、痛がっていたときよりも切なかったっす。

みなさんもケガには気をつけてほしいっす。サッカーにケガは付き物ですが、痛がる顔も、目標を奪われてしまった顔も見たくないっす。
周囲の人々みながそう思っているはず。忘れてしまいがちですが、サッカーができる健康体であることが如何に素晴らしいことか!

|

« どちらも同じスコアになりました! | トップページ | 暑い5月の国際大会の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/1632235

この記事へのトラックバック一覧です: ルーニー骨折の切なさは:

« どちらも同じスコアになりました! | トップページ | 暑い5月の国際大会の予定 »