« 静岡交歓試合日記 | トップページ | サニックス杯の結果 »

2006年4月 1日 (土)

正しいランニングフォームがあれば

ちわ~っす!

昨日の話になるっすけど、兄弟誌『中学バスケットボール』の取材で、トライアスロンのコーチにあってきました。すべての運動の基礎となるランニング(ウォーキングをも含む)について指導してもらいました。

自分は学生時代、足の速さには自信があったほうっすけど、正しいランニングフォームは目からウロコで、つまり無駄なパワー消費を少なくするということだから、これを身につけていたらもっとその自分の武器を鋭く磨けていたのではないか!? と思ったのでした。

今号で登場してもらっている平山相太選手も学生時代、陸上部の先生に数ヶ月指導してもらって、「大きいけど走れない選手」というようにならないよう走り方を一から学んだと聞きます。

みなさんも興味があるようならぜひ次の中学サッカー小僧でも、紹介したいと思うっすけどいかがでしょう? みなさんの意見を聞けると嬉しいっす!

|

« 静岡交歓試合日記 | トップページ | サニックス杯の結果 »

コメント

是非、走り方の特集をお願いいたします。
東京の水道橋にはその専門のスポーツ塾があると聞きます。
カンドウ君という機械を使うと聞きました。もしよければそちらも是非。

投稿: | 2006年4月 4日 (火) 22時34分

匿名の方

コメントをくださり、ありがとうございます!

おもしろそうな情報を頂きました! カンドウ君とは何者でしょう? 感動君か勘当君か。気になるところです。

そのスポーツ塾について調べて、どちらにせよ、走り方については会議にかけてみたいと思います!

投稿: 編集小僧 | 2006年4月 5日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/1244831

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいランニングフォームがあれば:

« 静岡交歓試合日記 | トップページ | サニックス杯の結果 »