« 少なくともバナナのことくらい | トップページ | 午前2:30 »

2006年3月 9日 (木)

次号の目玉は世界一のあの男!!!

ちわ〜っす!

編集作業真只中の編集部よりお届けっす。

今日ついに次号の内容についてブログで先行公開できることになったっす! お待たせいたしました!
次号『中学サッカー小僧 2006新学年版』は、以前書いたように3本立てっす。

まず特集1は、「中学生のためのW杯講座」と題して、あと3カ月に迫っている2006ドイツワールドカップをでっかく扱っちゃうっす。

そして特集2は、みなさんの卒業、進学にあわせて「新たなステージで輝け!」というタイトルっす。新たに高校に進学する選手、また中学サッカー小僧の仲間入りをする選手、さらにプロというステージや女子選手のステージなど、さまざまな角度から挑戦する人たちを応援する企画っす。

特集3は、早くもお馴染みとなっている中学サッカーテクニカル。今回は「ライバルに勝つ確実レベルアップ術」と冠してキック、ヘディング、ドリブルなど、次の日のプレーにスグ反映できるような方法論を集めてあるっす。ライバルに差をつけた後でいいので、そのライバル君にも内容を紹介してほしいと思うほど、即効力のあるネタが揃ってるっすよ〜!!!

んで、さて。今回の目玉っすけど、聞いて驚くなかれ、なんとあのロナウジーニョ選手が登場します!!!!!!!!!
超スーパースターの彼が中学時代何をしていたのか、ばっちり聞いてきました。インタビューのボリュームだけでも今まで見たことのない充実度を誇っているっすよ。

みんな、ちょうど1日前に行われたチャンピオンズリーグ、対チェルシー戦はチェックしたっすか? 見ても見なくてもロナウジーニョのテクニックに疑いの余地などさらさら無かったっすけど、ええ、やっぱり。2006年ワールドカップ特集で、彼が不在なんて御冗談でしょう?(一気に強気になっちゃう) そんなふうに思えるほどのスーパープレーの連続で、キレキレな動きを見させてもらったっす。

ということで、今日はここまで。また続報と、発売日(3/17 金曜日)を楽しみに待っててほしいっす〜!!

|

« 少なくともバナナのことくらい | トップページ | 午前2:30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/968014

この記事へのトラックバック一覧です: 次号の目玉は世界一のあの男!!!:

» 最近の楽しみ [オーディション越後屋@情報商店街]
最近の一番の楽しみはなんといっても6月のワールドカップです。 前回はブラジルが優勝しましたが、今回もやはりとんでもない メンバーです。メンバーそのものが反則です。怪物です。異常気象です。 [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 11時06分

« 少なくともバナナのことくらい | トップページ | 午前2:30 »