« 日本全国サッカー競争 | トップページ | 明日のサッカー観戦模様 »

2006年1月12日 (木)

フットサルとサッカーの関係

ちわ〜っす!

今週月曜(1月9日)に、第11回全日本ユース(U-15)フットサル大会の決勝戦が行われました。
(日本サッカー協会HP:http://www.jfa.or.jp/

結果は、
大分トリニータU-15 3-2 札幌ジュニアFCユース
で、大分トリニータU-15が見事に優勝しました。おめでとうございます!

大分トリニータU-15は、サッカーの方も強いっすよね。どのようにリンクしているのか興味津々っす。
やっぱり、フットサルとサッカーは別競技とはいえ、双児のようなもの。中学生用語でいえば、「相似関係にある」ってやつっすかね。この大会も日本サッカー協会が主催しているし、そこらへんの関係を解明するために、この目で見ておきたかったっす〜! ただ大阪での開催だったんで、断念。残念っす。

大会結果を見てみると、有名サッカーチームと同じ名前のフットサルチームが多いんすけど、サッカー選手たちがそのままフットサル大会にも出場しているのか、フットサルチーム(選手)がべつにある(いる)のか、詳しい人がいたら、ぜひ教えてほしいっす〜

|

« 日本全国サッカー競争 | トップページ | 明日のサッカー観戦模様 »

コメント

いつもホットで楽しい記事ありがとうございます。
大分トリニータがフットサルで優勝しましたが、
フットサル九州大会のメンバー表と高円宮のメンバー
表をみましたらほぼ同じメンバーで選出されてました。
フィールド、フットサル関係なしに主力は一緒ですね。
 また今新潟におりますが東京都新人戦で優勝した
由井中のメンバーは息子が小学時代一緒のクラブで
サッカーをやっていたメンバーが主力をしめており
サッカー小僧さんのレポート楽しく、懐かしく拝見
いたしました。ありがとうございました。
 因みに小学校時代は八王子大和田FCにブロック代表決定戦で互角の勝負をしながら勝てず都大会出場を逃してました。そこのエースでしたのが高円宮準優勝で2年生ながらもギュラーとしてがんばっていたFC東京MF笠原君です。
双方ともにこれからも頑張って欲しいです。

投稿: 少林蹴球隊 | 2006年1月16日 (月) 15時10分

少林蹴球隊さん

貴重な情報ありがとうございます!
やっぱり「フィールド」と「フットサル」は密接につながっているようっすね! これからはフットサルの方もチェックしていきたいと思うっす。

東京都新人戦のレポートが役に立ったようで、とても嬉しいっす。やる気がわいてきたっす! これからもできる範囲で中学サッカー情報をお伝えしていくっすから、よろしくお願いします!

投稿: 編集小僧 | 2006年1月18日 (水) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/323491

この記事へのトラックバック一覧です: フットサルとサッカーの関係:

« 日本全国サッカー競争 | トップページ | 明日のサッカー観戦模様 »