« 高円宮杯ベスト16出そろう! など | トップページ | ルーテル学院・小野コーチインタビュー »

2005年12月13日 (火)

モンテディオ山形の新監督

ちわーっす!
ニュースっす。『中学サッカー小僧2005〜2006冬版』のなかの「中村俊輔物語」で、中村俊輔選手の中学時代を語ってくれた樋口靖洋氏(当時、横浜F・マリノスコーチ)が、J2のモンテディオ山形の来季監督になることが決まったっす。
(モンテディオ山形HP:http://www.montedio.or.jp/news/news_051212_1.htm

もちろん来季チームをJ1昇格に導くことが、新監督のミッションだと思うっすけど、育成年代での豊富な経験を生かしてユースやジュニアユースチームも強化していくんじゃないかと期待してるっす。

現在、行われている高円宮杯(U-15)でベスト16に入ったチームを見てみると、北海道0、東北(=ベガルタ仙台JY)北信越0と、ちょっと頭のほうが寂しい状況っすからね。樋口監督にぜひ、日本のサッカー地図を変えるような仕事をしてもらいたいと思うっす。

あとモンテディオ山形といえば、桐蔭学園中出身の阿部祐大朗選手が所属してるっすね。この「タメる感性を持ったフォワード」が新監督のもとでどのような活躍を見せるのか、今後目がはなせないっすよ!

|

« 高円宮杯ベスト16出そろう! など | トップページ | ルーテル学院・小野コーチインタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/94628

この記事へのトラックバック一覧です: モンテディオ山形の新監督:

« 高円宮杯ベスト16出そろう! など | トップページ | ルーテル学院・小野コーチインタビュー »