« 大黒先輩が海外移籍!? | トップページ | ついに明日発売だ!『中学サッカー小僧』 »

2005年12月 8日 (木)

寒さを忘れるトレーニングをしよう!

ちわーっす!
12月に入ってからというもの、日本中どこも寒いっすよね。先週土曜の山形対鳥栖戦(J2最終節)で、山形のピッチが雪模様になってたんで、俄然、寒さを実感。(テレビの前で)震えたっす。
みんなは、寒さに強いほうっすか? 自分はてんでダメっす。サッカーをやるときもタイツ着用。あと、手袋も必需品っす。
Soraそれでも、この時期の青い空といったら、もう。
練習で渇いたのどと冷たすぎる水道水。思い切って顔を洗って、グラウンドに寝転がったら、空に広がっている透き通る青。 ああ、それが青春〜♪

ナビスコカップを圧倒的な走力で走り勝ったジェフユナイテッド市原・千葉の松本良一フィジカルコーチは、冬は体力をつけるチャンスだと言っていたっす。というのも、夏とは違って、暑さでバテることがないからっす。自分の好きなように自分の身体を痛めつけることができるってこと。ラッキーチャンスっすよ(笑)
でも、なんにせよ、素走りはきついもんっすよね。松本コーチに楽しめるフィジカルトレーニングを紹介してもらってるんで、それを監督に提案してみるといいっすよ。
とくに巻選手も取り組んだ「ハードルを使ったトレーニング」っていうのがおすすめ! きっと寒さも忘れて、空の透明感も楽しめる。そんな冬にもってこいの練習法っす!!

|

« 大黒先輩が海外移籍!? | トップページ | ついに明日発売だ!『中学サッカー小僧』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4648/75036

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さを忘れるトレーニングをしよう!:

« 大黒先輩が海外移籍!? | トップページ | ついに明日発売だ!『中学サッカー小僧』 »