2008年4月15日 (火)

ブログ移転のお知らせ

ちわ〜っす!

ご無沙汰してしまい、すみませんm(_ _)m

実は、新しいブログを計画・実行していたんです!!

その名も…


▼中学サッカー小僧のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/soccer-kozo/


スポナビブログに入れてもらいました〜♪

なお、編集部でも新体制を組んで、週3回更新をキープできるよう頑張る所存です!

今回(4月12日発売号)から、目次のアップもそちらで行っています。

お手数ですが、↓を一度クリックして見ていただき、よかったらブックマーク(お気に入り)に入れてくださいね☆


▼中学サッカー小僧のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/soccer-kozo/

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年2月15日 (金)

中学サッカー小僧2008新学年版 発売中です!!

ちわ〜っす!

お待たせ致しました!!
中学サッカー小僧の最新号がいよいよ発売となりました〜♪

その名も『中学サッカー小僧2008新学年版』。
新たなステップを踏み出すみなさんを応援する企画が満載です。
さらにこれからの時代はドリブルだ!っていうことで、ドリブルを徹底検証しています。
Photoメッシ、ロナウド、ロビーニョ、ファン・ペルシーといま欧州で話題独占中のドリブラーが全員登場します。
それから実際にドリブラーを目指すための練習方法もテクニカルでしっかりおさえていますよ☆

これを読んで4月までにライバルに差をつけよう!!

では、以下今号の目次紹介です。
どうでしょう? すごいでしょう? ぜひ本屋さんで手にとってみてくださいね!

◎==============================◎
 中学サッカー小僧2008新学年版 目次
◎==============================◎

【巻頭カラー】
明日のスターを目指す高卒ルーキー75名!!
Jリーグ新人選手名鑑

 ●--------------------------●

【特集1】
CLドリブラー特集
ドリブルでヒーローを目指せ!!

[分析編]
CLベスト16進出チームのドリブルの猛者達を徹底検証!!
タイプ別ドリブラー分析

[選手編1]
メッシにドリブルのコツを教えてもらおう!
リオネル・メッシ(FCバルセロナ)

[選手編2]
ドリブルで世界を切り拓く若き“ポルトガル大使”
C・ロナウド(マンチェスター・U)

[育成編]
バルセロナのカンテラが育てた若きアタッキングドリブラー!!
ボージャンとジオバンニ
17歳と18歳の彼らがトップチームにあがるまで!

[選手編3]
得意の“ペダラーダ”でDFを惑わす!!
ロビーニョ(レアル・マドリード)

[選手紹介編]
2007-08 チャンピオンズリーグ
ベスト16チーム解説&ドリブラー紹介

[選手ノンフィクション]
誰もが手を焼く悪ガキだった!
ロビン・ファン・ペルシー(アーセナル)
自分のプレーに満足できない完璧主義者

 ●--------------------------●

【特集2】
中学デビュー応援講座

[学校・チーム編]
現在、全中2連覇中! 日本一の中学に突撃!!
日章学園の強さの秘密
キーワードは「一貫教育」と「サッカーノート」
三笘康之(宮崎県・日章学園中学校監督)

[練習編]
しっかり準備して自分の夢をかなえよう!!
必要なのは基礎テクニックとステップワーク
中学生は心の強さも鍛える年代
御子貝和亮(栃木県・宇都宮市立陽北中学校監督)

[身体編]
勇気を持って練習を休むことも大切だ
僕たちの身体の悩み!! 成長痛とのつき合い方
痛みを起こさないストレッチ付き
増田雄一(東京都・アスレティックトレーナー・鍼灸マッサージ師)

[心構え編]
小学校5・6年生に送る、中学サッカーに向けてのメッセージ
大好きなサッカーを続けよう!!
うまい下手は関係ない、続けることが大切だ!!
岡本周治(神奈川県・厚木ゴールプランダーズコーチ)

[食事編]
小学5・6年生&成長期前の中学生は必見!
成長期の選手のための体を大きくする食事
背が伸びるタイミングで牛乳を飲もう!!
川端理香(管理栄養士)

 ●--------------------------●

小僧のハーフタイムショー

[番外編]
スーパーサッカー小僧PLUS
俺たちのベストイレブン

 ●--------------------------●

【特集3】
高校サッカー準備講座

[優勝チーム編]
選手権優勝校・流経柏の監督&選手インタビュー
勝ちにこだわる! 2冠を達成した流経柏サッカー
本田監督と名雪主将、2年生エースの田口選手が登場!!
本田裕一郎(千葉県・流通経済大学付属柏高校監督)

[選手ノンフィクション]
大きな壁の向こう側
大前元紀ストーリー
流通経済大学付属高校3年 背番号10

[チーム編1]
津工業高校の考える練習&選手育成に迫る!!
体格差は補える!!
主導権を握るサッカーをやろう!!
藤田一豊(三重県・三重県立津工業高校監督)

[チーム編2]
高校レベルの守備を身につけよう!!
強豪 東福岡に学ぶ守備力アップ基礎講座
3バックと4バックの違い教えます
森重潤也(福岡県・東福岡高校監督)

[選手編]
選手権準優勝チームの選手インタビュー
小さな司令塔・河井陽介
中学時代の本音に迫る&選手権全試合を振り返る!!
河井陽介(静岡県・静岡県立藤枝東高校3年 背番号10)

[選手名鑑編]
大会を沸かせた若武者18名を特別紹介!!
高校選手権ヤングタレント名鑑
ぶっ込み系ドリブラーや将来楽しみな1、2年生も登場!

 ●--------------------------●

【特集4】
新学年前に差がつく中学サッカーテクニカル
必殺ドリブラーになる!!

[チャート編]
キミは現在どのタイプのドリブラー?
ドリブラーチャートで理想のドリブラーになる!!

[足技編]
フットサルから学ぶスペシャルテクニック第4弾!!
エリア別ドリブルテクニックを極める!!
憧れのテクニックをマネして覚えて試合で使おう!
岩本昌樹(千葉県・バルドラール浦安フットボールサラ)

[個人戦術編]
全中の常連校・桐蔭学園中の練習から学ぶ
全国レベルの真の技術 ドリブルは使いどころ
どこでどんな技術を使えば試合に勝てるのか
松田隆(神奈川県・桐蔭学園中学校監督)

[コンディショニング編]
柔らかくキレの良いドリブルが自然にできる!!
タイツ先生のしなやかストレッチ塾
スター選手は体幹を上手に使える
吉澤雅之(栃木県・自然身体構造研究所所長)

[監督編]
ドリブラーは育つのか? 育てるのか?
都並敏史(横浜FC監督)

[ゲーム編]
「俺のベストイレブン」でムリヤリ試合しちゃいます!
俺ベス妄想実況中継!!
想像と妄想が織りなす誌上対決がいまキックオフ!!

 ●--------------------------●

小僧のロッカールーム
プレゼント&小僧のカレンダー
サッカー用語教室&本紹介
著者プロフィール&編集後記
奥付

◎==============================◎

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年12月26日 (水)

高円宮杯U-15 いよいよ準決勝へ!!

ちわ〜っす!

もうそろそろ学校が冬休みに入るところでしょうか。
でもサッカー小僧に休みはありませんよね!

高円宮杯(U-15)の全国大会がクライマックスに突入しています。
明日は西が丘サッカー場(東京都北区)にて準決勝が、29日には国立競技場(東京都新宿区)で決勝戦が行われます。

準決勝の対戦カードは以下の通り。

京都サンガF.C. U-15 vs ガンバ大阪JY
FC東京U-15深川 vs 東京ヴェルディ1969JY

1試合目(関西対決!)が11時、2試合目(東京対決!!)が13時10分キックオフ予定です。
2試合見るとなると、この時期は寒くてかなり堪(こた)えますよ。しっかり着込んで(オススメは上下タイツを着ること)、中学最高峰のサッカーを楽しんで下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

『中学サッカー小僧2008春版』発売中です!!

2008
ちわ〜っす!

お久しぶりです!!

いや〜 それにしてもクラブW杯がアツイっすね! みなさんも昨日の浦和レッズ - ACミラン戦、見ましたか? 今回が史上初の公式戦対決だったわけですよ。ここをスタートに歴史を重ねていけば、5年後、10年後にはきっと……!?!?

ちょっと先の話ですが、いま中学生のみなさんにはそんな目標を持って、『クラブ世界一』をぜひ実現させてもらいたいものです!

さてさて、昨夜実現したその夢の対決をがっつり意識した表紙が右上に飾ってあるわけですが、そうです! 中学サッカー小僧の最新号が今週、発売されました〜!!

間近に見たことで、さらに好きになったあの選手、この選手のこともばっちりフォローしてあります! 世界の一流選手たちの強さの秘訣をここから、どうぞ盗み取ってくださいね!

また、年末に始まる高校サッカー選手権も大きく特集を組んで扱っています♪ 出場校の監督さんにアンケート形式で注目ポイント&注目選手を聞きました! 選手権を見るのだって、予習をしっかりすれば、学べることも多いはず(勉強と一緒ですね!)。

高いレベルの真剣勝負を見て、トレーニングに励む(中学サッカーテクニカルが役に立ちますよ!)。これが理想的なサッカー小僧の姿でしょう!!

●=============================●
 『中学サッカー小僧2008春版』目次
●=============================●

◎巻頭カラー
同級生のすごいやつらを中学サッカー小僧が紹介
U-15高円宮杯を見に行こう!!

○-----------------------------○

◎特集1
世界のクラブ熱血大特集

[選手名鑑編]
注目選手を独自に分析+豊富なコメントを掲載
ACミラン選手名鑑

[選手編1]
世界の頂点に立つバロンドール小僧登場!!
カカインタビュー

[歴史編]
一から学ぼうロッソ・ネロ
ACミランの歴史

[トレーニング編]
世界一のチームはここでつくられる!
チェントロ・スポルティーヴォ・ミラネッロ

[選手編2]
ボールを奪う秘訣は、狂ったように走ること!
ガットゥーゾインタビュー

[対決編]
夢の対決を誌上マッチアップ
ACミランvs浦和レッズ 強いのはどっち?

[ライバル編1]
世界を熱くする! ボカの注目選手も紹介
南米王者ボカのトリビア17連発

[ライバル編2]
ACLチャンピオン・浦和レッズ大解剖
アジア王者が世界に挑む!

[大会編]
TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ
出場チームを総チェック

[出張編]
ACミラン・ボカ・浦和レッズ限定!?
俺のベストイレブン

○-----------------------------○

◎特集2
高校サッカー特集

第86回全国高校サッカー選手県大会開幕

[高校生選手編]
優勝校は? 注目選手は? 選手権を見る前にチェック!!
高校サッカー選手権プレビュー&スター候補生

選手権出場校アンケート

[選手権観戦編]
選手権はどこでどう見るのがベスト?
高校サッカー選手権を2割増しで楽しむ見方

○-----------------------------○

◎特集3
中学サッカーテクニカル
ひとりでもできる! 冬にうまくなるための極秘トレーニング

[選手編1]サッカー小僧の作られ方 その1
山瀬功治(横浜F・マリノス)ができるまで
ブラジル留学で得たプロへの自信!

[選手編2]サッカー小僧の作られ方 その2
南雄太(柏レイソル)ができるまで
黄金世代の守護神が語るプロまでの道のり!

[1対1編]石垣博(宮城県・FCみやぎバルセロナ監督)
テクニシャン育成チームのこだわりトレーニング
1対1勝負で相手を抜き去るドリブルのコツ

[ボールコントロール編]宮川真一(埼玉県・埼玉栄中学校監督)
1日30分やるだけでメキメキ上達する秘密トレーニング
まわりが見えるようになるボールコントロール練習

[壁当て編]森一哉(川崎フロンターレU-15監督)
元プロならではの生きた技術指導を体験しよう!
ここで差がつく! こだわりの壁トレ!!

[ボールタッチ編]奥野高明(滋賀県・甲南中学校監督)
リフティングセットと基本ジンガでボールと友達になろう!!
ボールとひとつになる練習

[一人でおさらい編]井原康秀(湘南ベルマーレジュニアユース監督)
できている君もできていない君も、もう一度再確認!
「蹴る・止める・運ぶ」を一人で鍛え直す!!

[ランニング編]青山剛(プロトライアスロンコーチ)
上手に走ればキックの精度が高くなる!
試合で勝てるようになるランニングの技術

[道具編]竹澤崇(株式会社ナイキジャパン)
スピード・スタミナ・ボールタッチがよりうまくなるギアを紹介
自分の武器を活かすスパイク選び

[食事編]川端理香(管理栄養士)
Jリーガーは冬のあいだどんなものを食べてるの?
サッカーがうまくなる鍋

[推薦図書編]
2007-2008年冬のオススメ本
中学サッカー図書クラブ

[ゲーム編]
読者ページの超人気企画「俺のベストイレブン」でムリヤリ試合しちゃいます!
俺ベス妄想実況中継!!

○-----------------------------○

小僧のロッカールーム
プレゼント&小僧のカレンダー
本紹介
執筆者プロフィール&編集後記
奥付

●=============================●

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

いま高円宮杯の地域予選がアツイ!!

ちわ〜っす!

だんだん、どんどんと寒くなっていきますね。風邪などひいてないですか? 今年の風邪は長引くそうですからね。サッカーの後の手洗い&うがいをしっかりやって、万全の対策をしましょう。体調管理も良いサッカーをするために必要なことですよ!

さてさて、いよいよ高円宮杯(U-15)の概要が発表されましたね!

日本サッカー協会公式サイト:http://www.jfa.or.jp/

今年の高円宮杯(全国大会)は、12月9日(日)〜29日(土)の日程で開催されます。
試合会場は例年通り、グループリーグと決勝トーナメントの1回戦(ラウンド16)、2回戦(ベスト8)は全国各地の競技場で行い、準決勝は西が丘、決勝は国立競技場と東京都内で行うようです。
取材する側としては、北は東北の宮城県から、南は九州の鹿児島県までという開催地のバラつきは厳しいものですが、日本全国のサッカー少年たちにとっては、全国大会の熱戦を間近に見る絶好のチャンスとなるかもしれません! スケジュールと試合会場をチェックして、観戦してみることをオススメします!
(防寒だけはしっかりするようにしましょう!)

出場チームは各地域予選の上位チーム(計28チーム)と、全中とクラブユース選手権の1位2位チーム(計4チーム)、あわせて32チームです。

夏の大会で出場権を勝ち取ったのはこの4チームでしたね。
Photo

で、いま、地域予選がアツイんですよ。ここからアツくなってくるところなんです!
すでに終わっている地域もありますが、こちらもぜひぜひ観戦に行ってみましょう!

地域予選の状況をまとめてみました。

まず、すでに終了している3地域から。

3

この9チームはすでに全国大会への切符を手にしています。
では、残りの6地域の状況を北から順に見ていきましょう!

Photo

まず、北信越。北信越からは2チームが全国大会に出場します。

Photo_2

お次は、関東。最多の5チームが全国大会に進めます。A〜Eの各グループの1位チームが切符を手にするというわけですね。

Photo_3

東海大会からは上位4チームが全国へ。

Photo_4

関西大会も同じく、上位4チームが全国大会に進みます。
東海、関西、九州には、4チーム分ずつ割り当てられているんですね。

Photo_5

中国地域からは、2チームが全国大会に進出します。

Photo_6

四国からも2チーム。
北海道、北信越、中国、四国に、2チーム分の枠が振り当てられているということです。

さて、いかがでしょう?
日程的に行けそうなところはありましたか?
各県のサッカー協会HPをチェックして、開催地も調べてみましょう!

日本サッカー協会サイト内、各県サッカー協会リンク:
http://www.jfa.or.jp/link/pref_fa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

今日発売!! 『中学サッカー小僧2007秋冬版』情報〜

ちわ〜っす!

Photoジャジャーン♪
本日、『中学サッカー小僧』の第9弾、「中学サッカー小僧2007秋冬版」が発売となりました!

今回は、特集1で「僕たちの進路を探せ!!」と題し、今後、みんながサッカーを続けていくための進路選びについて、ぐぐっと踏み込んでみましたよ。稲本先輩、鈴木啓太先輩、高校生の先輩たちの進路は、きっと大いに参考になることでしょう!

特集2では、夏の大会で見つけたヤングタレントを名鑑形式で紹介しています。噂のあの選手が登場しているぞ!! トップレベルのライバルを知って、追いつき追いこすよう闘志を燃やそ〜

特集3はいつもどおりテクニカル特集だ!! 今回は「ストライカーキャンプ」と題し、ストライカーを中心に置いてテクニックを研究しました。ストライカーのキミはもちろん、ストライカーじゃない選手にも知っておいてほしい得点するための技術が満載!!

それでは以下、目次です。
キミのための言葉がきっとあるはず! ライバルチームの選手に買い占められないように本屋さんに急ごう!!(笑)

=========================================
   中学サッカー小僧2007秋冬版・目次
=========================================

小学生から高校生までの各世代の有望選手を紹介!!
2007ヤングタレント名鑑 カラー版

●-------------------------------------●

特集1
僕たちの進路を探せ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【日本人選手編】我慢強い天才
稲本潤一(日本代表/フランクフルト)

【海外選手編1】気楽にやれない点取り屋
ルート・ファンニステルローイ(レアルマドリード)

【海外選手編2】カタルーニャのドラゴン参上 
カルレス・プジョル(FCバルセロナ)

【選手ノンフィクション】「負けん気」と「自分への厳しさ」で掴んだプロへの切符
鈴木啓太物語

【ガイド編1】小学校4〜6年生のキミに送る!
中学サッカー進学ガイド2007

【ガイド編2】中学校1〜3年生のキミに送る!
高校サッカー進学ガイド2007

【学校編】偏差値60の名門校 暁星中学が実践する
文武両道の秘訣!!
荒木弘(東京都・暁星中学校監督)

【クラブチーム編】京都サンガのスカラーアスリートプロジェクトに突撃!!
サッカーがうまいはもう古い!!
阪倉裕二(京都サンガF.C. U-18監督)
川勝博康(京都サンガF.C. U-15監督)

【進路・進学編】自分がサッカーを続けていく場所はクラブチームなのか部活動なのか
進路の先にあるものとは?

【高校生選手編1】頼もしいディフェンスリーダー
鈴木大輔(石川県・星稜高校)

【高校生選手編2】ドリブル小僧
河野広貴(東京ヴェルディ1969ユース)

【頭脳編】脳先生が教えてくれるほんとうの頭の使い方の第2弾
“好奇心”と“気づき”でうまくなる! 賢くなる!!
池谷裕二(東京大学大学院講師)

【親子編】3兄弟を育てた元プロ野球選手・高木豊氏に聞く子育てとサッカーと家庭生活
高木家の極意
高木豊(野球解説者)

【チャレンジ編】サッカー小僧があらゆることに挑む新企画!
サッカー飯を作ってみよう!!

【三者面談編】親子で読もう! 秋の誌上三者面談
川勝流 プロになるための進路選択術!!
川勝良一(サッカー解説者)

【観戦編】試合をテレビで見るのも面白いけれど、やっぱり生観戦至上主義!!
突撃! 日本のスタジアム

【U-17代表編】U-17それぞれの“進路”水沼宏太と齋藤学の場合
経験と収穫。そして目標

小僧のハーフタイムショー

●-------------------------------------●

特集2
2007ヤングタレント名鑑 大会編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【U-15クラブユース編】
第22回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
adidas CUP 2007

【全中編】
第38回 全国中学校サッカー大会
平成19年度 全国中学校体育大会

【U-18クラブユース編】
第31回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会
adidas CUP 2007

【インターハイ編】
平成19年度 全国高等学校総合体育大会 
インターハイ サッカー競技大会

【全少編】
第31回 全日本少年サッカー大会
決勝大会

【高円宮杯編】
高円宮杯
第18回 全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会

【番外編】
U-159/O-190/ユースで活躍するU-16

【大会総括編】夏休みを利用して行われた7つの大会の総括と提言
夏の大会を振り返って

●-------------------------------------●

特集3
中学サッカーテクニカル
秋のストライカーキャンプ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【チャート編】キミはどのタイプのストライカー?
中学サッカー小僧版 ストライカーチャート
武器を磨いてスペシャリストになる!!

【足技編】フットサルから学ぶスペシャルテクニック第3弾!!
ゴールが確実に増えるフェイント!
憧れのテクニックをマネして覚えて得点力アップ!
岩本昌樹(バルドラール浦安フットボールサラ)

【ドリブル編】大人気!! こだわりドリブラーの試合で使えるフェイント
点がとれるドリブル!! ゴール前を突破する方法
連続写真と動画から突破アイデアをゲットしよう!
土持功(ヴェルディサッカースクール相模原監督)

【クロス編】サイド攻撃から確実に点をとるための武田流トレーニング
クロスボールに強くなる虎の巻
ゴール前の4つのポイントに飛び込もう!!
武田千秋(東京都・板橋区立志村第四中学校監督)

【海外編】ポルトガルサッカーの“ダイヤモンド”工場 —スポルティング—
ウイングもストライカー ストライカーもウイング
ポルトガル最良の育成システムに見る、ストライカーの定義
ジョゼ・リマ(スポルティングジュニアチーム監督)

【育成論編】本物のストライカーにはテクニックが不可欠だ!
トップコーチの日本型ストライカー育成論
駆け引きに優れ、強いシュートが打てること!!
山口隆文(FC東京U-15むさし監督)

【ゲーム編】読者ページの超人気企画「俺のベストイレブン」でムリヤリ試合しちゃいます!
俺ベス妄想実況中継!!
想像と妄想が織りなす誌上対決がいまキックオフ!!

●-------------------------------------●

小僧のロッカールーム
プレゼント&小僧のカレンダー
本紹介
執筆者プロフィール&後記
奥付

=========================================

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

明日は高円宮杯準決勝!@国立

ちわ〜っす!

ご無沙汰しております。
次号『中学サッカー小僧2007秋冬版』(10月23日発売予定)でてんやわんやの編集部です(>_<;)
またみなさんに楽しんでいただける雑誌にできるよう頑張っているところです。現場では日々、様々な紙が飛び交っています(笑)

ところで明日は、高円宮杯U-18の準決勝♪

われわれにとっては埃っぽい編集部(泣)を抜け出し、大きく深呼吸できるチャンスでもあり、いろんな意味で楽しみにしているんです!

ご存知かとも思いますが、対戦カードは以下の通り。

12:00 サンフレッチェ広島ユース vs 名古屋グランパスエイトU18
14:30 浦和レッズユース vs 流通経済大柏高校

個人的には、この4チームの見どころはこんな風だと思ってます。

<広島>タレント豊富な攻撃陣が魅力。横竹選手の強烈PKや内田選手の強烈FKが見たい!
<名古屋>中央が低めの最終ラインがすごい! 津田選手の攻め上がりは見逃せない!
<浦和>1、2年生の活躍が目立つが、3年生、例えば矢部選手のプレーが味わい深い!
<流経柏>まだ見たことないが評判はすこぶるいい。唯一の高体連チームに熱戦を期待!

さて、どんな試合になるでしょうか。
明日が準決勝で、決勝は月曜=体育の日です!
明日は国立、決勝は埼玉スタジアムですからね。お間違えないよう〜

それでは、また!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月20日 (月)

「頂上決戦」クラブユース選手権(U-15)より

ちわ〜っす!

今日は久しぶりに試合レポートをしますね。
対象の試合は、クラブユース選手権(U-15)の一戦。決勝戦の「京都サンガF.C.U15 vs 東京ヴェルディ1969JY」も魅力的なんですが、その様子は日本クラブユースサッカー連盟(JCY)のwebサイトで、動画(ダイジェスト映像)配信されるそうなので、ここでは別の試合にしましょう。

▼JCYのwebサイト
http://www.jcy-football.com/

Cyu15_2
トーナメントの山とは無関係に、「頂上決戦」と言えるような試合です。
準々決勝「東京ヴェルディ1969JY vs ガンバ大阪JY」。
東西王者の激突です(実は両チームとも地域予選では2位突破でしたが)。
ヴェルディには、この世代の代表候補がわんさか、6名いますし、ガンバはガンバで、昨年2年生主体だった高円宮杯優勝メンバーがたくさん残っているチームです。同級の宇佐美貴史には負けられねぇっという奮起も期待したくなります。
この両チームはなんと前の試合(全国のround16!)を7-1という驚異的なスコアで勝ち上がっています。
現在の中学サッカーの最先端の一部は、確実にこの試合のなかに表れていたと思います。

Photo

ヴェルディは試合前、スタッフによる記念撮影を行ったり、円陣を組む前にイレブンで歌を歌ったりしていて、この試合にかける思いが伝わってくるようでした。一方ガンバは、それに比べると淡々としていたといえるくらい。いつも通りという感じ。それも、なんともガンバらしいような気がします。

立ち上がりからエンジン全開の試合内容で、ボールとゲームを支配しようとするガンバに対し、ヴェルディが早くて激しいチェックでそれをさせないという構図だったでしょうか。超中学級のボールタッチに超中学級の寄せが応じる。私はキックオフ間もなく試合に飲み込まれていきました。

最初にチャンスらしい場面にありついたのはヴェルディの9番でした。ゴールキックを中盤の選手が跳ね返したボールが、DFとGKの間の嫌らしいスペースに落ち、9番がDFとの競り合いに勝ってシュートという単純な展開です。でも競り合いにバランスを奪われ、ほとんどボールに触れなかった。チャンスらしかったけれど、公式記録にはシュートとカウントされなかったかもしれない、というくらいの場面でした。

ガンバは7番と9番のつくる左サイドが華でしょう。7番のドリブルから9番へ縦パス、あるいはそのまま突破してクロスという攻撃が何度か見られました。実はヴェルディの布陣、最初は少し異なっていて、7番と14番が逆、つまり7番:右MF、14番:FWでした。開始後10分くらいでしょうか、ガンバのホットライン封じのために修正したのだろうと私には見えました。このように、こまめにバランスを修正できるチーム全体のポリバレントな力がヴェルディの魅力のひとつだったように思います。

その重点が置かれたサイド、ヴェルディの15番の運動量は際立っていました。爆走、爆走、また爆走というプレーぶり。守備でも攻撃でも見せ場を作りました。ただそれを支えていたCBコンビ、キャプテンの長身4番とヒザにケガを抱えていた3番の安定感を忘れちゃいけません。4番の10回中12回勝つような空中戦のセンセーショナルな強さが注目されやすいでしょうが、3番の守備力も相当高い。その2人がいるからこそ、思いきった爆走にも出られる。攻撃時には2バックになることしばしばでしたからね。

ヴェルディの2点目が、その15番の突破から生まれました。前半35分。ゴールラインぎりぎりまで行くわけですよ。SBのそんな爆走ぶりはなかなか見られるものじゃありません。このときもライン際からのクロスボールにファーサイドで7番が合わせた。実は、DFと最後まで競り合っていたので、肉眼ではオウンゴールだったか7番のヘディングシュートだったかわからなかったのですが、公式記録では「HS」となっています。これで2-0。ガンバピンチです。

おいおい、1点目はどうした?

1点目は飲水タイム直後、ちょっと気を抜いているスキにやられました。ヴェルディ9番からの縦パスを7番がGKの鼻先で触ってかわし、無人のゴールへシュート。そんな形でした。

2-0となって、試合もヴェルディが押しぎみ、このままではガンバ難しいぞ、というなか、前半終了前にガンバのキャプテンがやりました。ヴェルディ冨樫監督の不安が適中してしまったようです。左サイドで縦パスを受けた9番が、ヴェルディ3番との1対1に持ち込んだ。守備力の高い3番ですが、右ヒザのケガのため、一瞬ふんばれないのか、対応が遅れる。相手も攻撃力の高い9番ですしね。9番3番の左側を突破し角度のないシュートを決める。2-1。これでまだわからない。

ハーフタイムで3番が交代。きっとヒザの状態はかなり悪いのだろう。このあと、チームは決勝まで進んだわけですが、3番が出場することはありませんでした。21番in。8番がCBに入って、21は右に。5がDH、14トップ下、10左。

後半頭、流れがガンバのほうに揺らいでいきます。9分、ガンバにゴール前(ちょい左)FKのチャンス。これを10番が左足で狙い、びっくりするほどいいコースに、遅すぎないシュートが飛んでいきました。もうゴール枠右上すれすれ。代表候補のGKもどうしようもない美しいゴールでした。

で、2-2の同点。このあとやっぱ、追いついたほうが有利だろうか? なんて思っていたら、続けて、ガンバにPKのチャンス到来。ヴェルディ4番がペナ内ですべり、ボールをヒットしたのですが、ちょっっと後ろめからだったのもあって、9番だったかな? を倒すことになってしまいPKという判定になったのでした。

さて、PKです。9番が左足でゴール向かって左隅に蹴ったのですが、ヴェルディGKが超スーパーセーブ! キック寸前に審判が「こら、他の選手はエリア内に入るんじゃない」という笛を吹いて一度プレーを止めたとき、嫌な予感がしたものでした。これでノリにノッたヴェルディ1番が続くCKも高いところでピタッとキャッチ。これで一気にヴェルディが盛り上がっていきました。

ヴェルディ9番が左サイド6番のクロスをヘッド→枠外。
ヴェルディ9番が後ろからのパスを体をうまく使って、前向きトラップし強シュート→GKファインセーブ。

ガンバ9番がペナルティエリア内で持ち直し、左足で逆デルピエロシュートを狙ったけれど、おしくもバーを叩く。

ヴェルディ4番の長めの縦パス、9番胸トラップ、14番浮き球縦パス(縦ワンツー)、9番背後からのボールをボレーするも枠外。

ヴェルディ6番のクロス、クリアボールを21番が拾い、シュート→DFがブロック→こぼれを9番がシュート、するもオフサイド。

ガンバのGKがスローインミスで、ペナ外ハンドを取られてしまう。ヴェルディ、20メートル以下の直接FK! 7番が狙うも、やっぱり近すぎたか、壁にあたってしまう。

そのCKだったか、ヴェルディ右CKから決勝点が生まれる。後半33分。14番が左足で蹴ったボールを4番が頭でつなぎ、7番が最ファーでシュート。これはなんとかガンバGKが防いだが、9番がしっかり詰めた。これで3-2。

残り7分+ロスタイム2分でふたたびリードしたヴェルディ。持ち前のテクニックの高さを生かして、定石のコーナーフラッグボールキープをする。それが効果的に、ちゃんと徹底できるのも力のように思えました。最後のホイッスルが鳴ったときも、たしかボールはコーナーフラッグ付近にあったのではなかったでしょうか。

ピッピーピピー。

どちらも全力を尽くし、どちらにも勝てるチャンスがあった、中学最高峰の熱戦はとてもおもしろい好ゲームでした。ちょっと暑すぎたけど。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2007年8月 1日 (水)

2007海外テクニカル版本日発売!

ちわ〜っす!

ご無沙汰しております。気づけば、夏。
いまはU-18、つまり高校生のクラブユース選手権、adidas CUP 2007 の真っ最中ですね。
だけど、自分は編集部にて、留守番の役。。。

サッカー観たい!

のですが、まぁ、それは置いておいて。

本日、8月1日、『中学サッカー小僧』の最新号、[2007海外テクニカル版]が発売になりました〜!
内容に合わせ、表紙のほうも、8選手が躍動する豪華版です!

各ポジションで世界を代表する選手たちに、そのトップ選手の言葉による技術指導が受けられる、とんだ欲張り号です。自分のポジションのページはもちろん、他のポジションの考え方も知ることで、キミのサッカーに差が出てくるはず。

キックの蹴り方、ヘディングのやり方などの技術的なポイントも参考になるけど、さらに、動き方のコツとか、かけひきの心得など、いままでいまいちわからなかったところが見えてきますよ〜!!

すべてすべて、必見です!

まぁ、まずは目次をチェックしてくだせぇ。


=================================◎ 目次 ◎==========

『中学サッカー小僧 2007海外テクニカル版』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【巻頭カラー】
僕らも目指したいヨーロッパリーグ! スーパーな選手がたくさん!!
欧州リーグはスターの宝庫!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【特集1】スーパースター公開授業

[選手編1]欧州制覇選手インタビュー
 カカの歩んできた道(ACミラン)

[選手編2]チームを勝利に導くキャプテンがあるとき手に入れた自信
 ジェラード物語(リバプール)

[FW編1]
 ロナウジーニョ(バルセロナ)
 ロニーからサッカー小僧へ11のアドバイス

[選手コラム1]
 陽気なサッカー小僧 ロナウジーニョのルーツ

[FW編2]
 サミュエル・エトー(バルセロナ)
 ライオンが教えてくれるFWの極意 俺の話を聞け!!

[選手コラム2]
 負けないハンター サミュエル・エトーのルーツ

[FW編3]
 ティエリ・アンリ(バルセロナ)
 これまでの成功の秘訣をサッカー小僧だけに語った

[俺のベストイレブン1]
 監督&元プロ選手&サッカーライター編

[MF編1]
 クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)
 世界のサッカーをリードする22差異のスーパースター

[選手コラム3]
 泣き虫ドリブラー C・ロナウドのルーツ

[MF編2]
 ミヒャエル・バラック(チェルシー)
 皇帝バラック直伝!! 勝利のための技術特訓

[選手コラム4]
 サッカー漬けの毎日 ミヒャエル・バラックのルーツ

[MF編3]
 ジネディーヌ・ジダン(元フランス代表)
 日本の少年たちへ 僕と練習とテクニック

[FK編]
 デイビッド・ベッカム(LAギャラクシー)
 ベッカムが語ったFKの極意

[戦術編]キケ・フローレス(バレンシア監督)
 中学サッカー小僧タクティクス
 バレンシアの戦術トレーニング キケに聞け!!

中学サッカー小僧のハーフタイム

[DF編1]
 ファビオ・カンナバーロ(レアル・マドリード)
 センターバックの流儀 イタリア仕込みの守り方、教えます!!

[選手コラム5]
 ナポリターノ魂 ファビオ・カンナバーロのルーツ

[DF編2]
 アレッサンドロ・ネスタ(ACミラン)
 天才ディフェンダーの守り方8ケ条

[DF編3]
 フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)
 サイドバック流、守備の極意!!

[DF編4]
 ロベルト・カルロス(フェネルバフチェ)
 聞きたいのはやっぱり爆裂パワフルシュートの話!!

[海外育成編]
 トルコサッカーの原点
 1対1と足下のテクニックを重視

[GK編]
 オリバー・カーン(バイエルン・ミュンヘン)
 強面カーンの世界一優しい俺流ゴールキーピング術

[海外スカウト編]
 スカウトの目とコーチの腕
 スポルティングリスボンのスカウティング力

[海外小学生編]
 最強クラブを支えるカンテラの力
 FCバルセロナスクールのトレーニング

[徹底比較編]
 日本人は敵がいなければストイコビッチだ!!
 日本人の技術と世界の技術の「差」

[監督編]
 アレックス・ファーガソン(マンチェスター・U)
 欧州最高峰のチームマネジメント

[俺のベストイレブン2]
 読者&編集者編

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【特集2】海外で活躍するための㊙話

[ユメ編]JFAこころのプロジェクト・夢先生
 レフティーモンスターの夢曲線
 夢を追いかけオランダに渡ったその先に 小倉隆史(夢先生)

[相談編]親子で聞きたい!!
 小僧の悩み相談室
 海外&技術の相談 松原良香(東京・FELICE 代表CEO)

[コンディショニング編]スーパースターのアノ技がマスターできる!!
 タイツ先生のしなやかストレッチ塾 海外サッカー版
 ボールはいらない! 吉澤雅之(栃木県・自然身体構造研究所所長)

[食事編]大切な栄養を普段の食事からたくさん摂ろう!!
 世界で負けない食事メニュー
 F・マリノスJY栄養講習会取材パート2 橋本玲子(管理栄養士)

[お仕事編]サッカーに関わる職業紹介!
 中学サッカー小僧のお仕事ガイド
 レフェリー 上川徹(日本サッカー協会 トップレフェリーインストラクター)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

中学サッカー小僧の大会カレンダー
中学サッカー小僧の声 小僧のロッカールーム
本紹介&プレゼント
執筆者プロフィール&著者後記
奥付

=====================◎ 以上 ◎======================

どうですか〜? すごくないっすか?
今回もばっちり自信満点の内容です。本屋さんで手にとってみてくださいね!
ぜひぜひっ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年6月25日 (月)

クラブユース選手権U-15関東大会スケジュール

ちわ〜っす!

『中学サッカー小僧』ですからね。やっぱり中学生の大会スケジュールをしっかり押さえておくべきだ! ということで、そちらのスケジュールを確認しておきます。

いまから7月中旬にかけて、まず、クラブチームの地域大会が行われ、各地で順繰りに全国大会出場チームが決まっていきます。その後、ちょっと遅れて、8月上旬に中学校の地域大会が行われていくというのが、例年のながれです。

先日も書きましたが、全国大会は、

<クラブユース選手権U-15>
8/10(金)〜8/19(日)

<全国中学校サッカー大会>
8/19(日)〜8/24(金)

というスケジュールになっています。ともに福島県のJヴィレッジでの開催です。8/19(日)は、クラブユース決勝と全中開幕戦が同日開催されるわけです。

おお〜

少し前に、8/22(水)のA代表親善試合&五輪最終予選が同日開催だということで話題になっていましたが、中学サッカー界は、もっとスゴイんです。同地同日開催です。この夏、やっちゃうよ!

これは、まだ1カ月以上先の話ですから、もっと近くに目を向けてみましょう。
編集部から近い関東を眺めてみると、いまはクラブユース選手権の関東大会(予選)の真っ最中でした。
すでにベスト8が揃っていて、準々決勝〜決勝を残すのみ。

ただ関東からは10チームが全国大会に進出可能なので、現在ベスト8に残っている以下のチームは、中学最後の夏が長くなることが決まっているわけですね。8チームのみなさん、全国大会出場決定、おめでとうございます!

▼ここから先は、プライドをかけた順位決定戦
1

関東から10チーム、ということは…10−2=8。ええ。あと2チーム進出可能なわけです。
あと残り2枠をかけて、クーラーが壊れていた編集部よりも暑い、熱い戦いが始まる。
やっぱり夏はこーでなくっちゃ!

▼round16敗退チームもまだ全国行きの可能性アリ!
2

| | コメント (2) | トラックバック (1)

«2007年夏の大会スケジュール